[設 立]

1992年12月に、外国人に日本語学習のサポートをする自主団体として発足しました。

[日本語学習について]

勉強はマンツーマンレッスンです。 初級者から上級者まで、学習者の日本語レベル、学習目的に合わせて、丁寧に対応しています。
「寺子屋」は誰でも勉強できる場所として、江戸時代に全国に普及しました。「八王子にほんごの会」も同じように‘地域に密着した支援’を目指しています。 皆さんと共に楽しく学び、‘多文化間交流’を大きく育んでいきたいと思っています。

[主な活動]

  1. 外国人にマンツーマン方式で日本語学習のサポート。
  2. 秋には「日本語スピーチ大会」を開催。
  3. 研修部による講習会、講演会など、会員へのサポート。

[寺子屋]

八王子市内に7ヵ所、10の寺子屋(学習会場の呼び名)があります。
小学生、中学生(現在会員不足の為中学生のみ)を対象にした子ども支援寺子屋もあります。

曜日別・学習会場の詳細

[会員数]

163

ボランティア会員数

(2017年4月現在)

192

学習者数

[学習者の主な出身国]

中国、韓国、インドネシア、ベトナム、ペルー、アルゼンチン、
タイ、台湾、アメリカ、イギリス、等29カ国。